買ってよかったもの

森拓郎式 ほぐしローラーレビュー


今や本にラジオに、YOUTUBEに大活躍のボディワーカー森拓郎さん。

話に一貫性があって、もう人間の体に関する知識が頭の中にびしっと入っている。聞いていてこれは信頼できるぞ感がすごくあるんですよね。
ちょっと変わっている感じも好きです笑

本も色々買ってどれもおすすめなのですが、私が1番継続&愛用しているものが、
「森拓郎式 ほぐしローラー」です。
これは買ってよかった…!

1年以上使用した、使用感や実感などをレビューしていこうと思います。

 

ほぐしローラーの中身は? ほぐしローラーってどんなもの?

ムック本として発売されているこちら。
主に本屋さんで扱っています。
内容は、ほぐしローラー1本と8ページの小冊子です。

森拓郎式 ほぐしローラー 10日でTシャツもデニムも似合う私になる ([バラエティ] 美人開花シリーズ) [ 森拓郎 ]

 

外観


大きさは約直径10cm × 長さ16cmで、500mlのペットボトルと比べると少し背が高くて、太い感じ。
重さも約222gなので、旅行(実際に持っていくかは別にして)などにも気軽に持っていけますね。

色はミルクティーカラーとのことですが、少し黄色味が強いベージュです。
私がシンプルなカラーが好きなのこともあって、この見た目がうるさくならない色味も好ポイント。
汚れもあまり気にならないです。

素材は、中心部はABS樹脂、外面はEVA。
1年以上使っていても、耐久性が不安にあることはありません。

平らな面とデコボコしている面とがあり、自分の好みで圧を調整できます。
(上記写真だとロゴが入っている面が平ら、横の部分がデコボコ面です。)

 

ほぐしローラーの効果は?

私が実際に使って実感しているのは、その名の通り体をほぐしてくれる!
そのまんまですが笑、でもこれにつきる…!
自分のクセや姿勢の悪さで日々積み重なったコリや疲れた部分を、すっきりさせて元の位置に戻す助けをしてくれるイメージ。
筋トレなどをする前の使用も推奨されています。

少し冊子から説明すると、ほぐしローラーのポイントは4つ。

1. 圧をかけることで広範囲のストレッチが可能
2. 適度な圧刺激で血流がよくなり、痩せやすい体になる
3. ゆがんだ体をほぐしで整える
4. 10日でボディラインの変化が感じられる

正直、4のボディラインの変化はあまり感じられなかったのですが、
その他の3ポイントは実感できています。

どんなメニュー? 継続できる?

結論:続けやすいです!なぜならメニューが8つだから!

 

今までジムもヨガ教室など全く継続できなかった私が1年以上継続できてるので、
ここは声を大にして言えます。

ほぐしローラーには薄い小冊子が付属していて、メニューは8つだけ。

小冊子内に動画が見れるコードもついているので、最初の内は冊子と動画を見て動きを覚えていきます。
※ちなみに表紙の高橋メアリージュンさんは出てきません。どちらも森拓郎さんが見本を見せてくれています。
何回かやっていくうちに覚えてしまうので、もう今は見ることはなくなりました。

その8つメニューは、こちらの部位をほぐすもの。

・胸
・腕
・わき
・背中
・太もものつけ根
・太ももの外側
・ふくらはぎ
・足裏

※順番は入れ替えても良いそう。

1部位60秒。背中以外は2箇所あるので、マット等の準備時間を入れても全部で20分くらいで終了です。

私が好きなのは上半身のメニュー4つ。
胸(鎖骨の下)、腕、背中をほぐすメニューが特に大好きです。
忙しい時はこれだけをやることも。
デスクワークが続くとどうしても猫背&巻き肩になってしまうのですが、かなり改善されます。

太ももの外側、これは最初悶絶するくらい痛かった…!
人によって違うと思うのですが、私は歩き方のクセで太腿がかなり張ってたんですね。
この痛さはしばらく続きましたが、今はまったく痛くない。=これはハり、コリがとれていると考えていいのかなと。こうして効果が実感できるのは嬉しい。

元々PC作業が多く肩、背中のコリがひどい私はかなり助けられてます。

このほぐしローラーを使うようになってから、マッサージ屋さんにお世話になることが激減しました。
夫にも試してもらった所、その夜は今までで一番熟睡できたそう。

行う環境としては、床やマットの上など柔らかすぎない場所が推奨されています。
床の上でも大丈夫かもしれませんが、ヨガマットを使った方がいいと思います。
私が使っているのはこちらの濃いめのベージュと紫色のマットです。

色味が好きで選びましたが、不満もなく気に入ってます。

 

注意点

人によっては内出血してしまうことがあるかもしれません。

実際私も内出血しました。けっこう派手に出て、あれ??これ何!?と焦ったのですが、原因はこのフォームローラーでした。
でも服で隠せる部分だったのと元々スボラな私は特に気にせず続けて、今は体が慣れたのか内出血することはなくなりました。
個人差があると思いますので、最初の内は平らな面で試したり、少し厚手の服を着た上で試してみる方が良いと思います。

 

まとめ

デスクワーク、在宅勤務などで体が凝っている方、
お家でこりをほぐしたい方におすすめ!是非ためしていただきたい!

発売から日が経っていることもあり本屋さんに在庫がない事もあると思うので、電話等で確認してから行った方がいいかもしれません。
本と考えると大きめでボリュームがあるので、配送してもらえるネットショッピングがおすすめかなと思います。

※追記 色違いのリラックスネイビーが発売されていました!
こちらもインテリアの邪魔にならず、素敵な色ですね。

私も在宅勤務でひどくなったコリと闘うべく、引き続きほぐしローラー使っていきたいと思います☺️

-買ってよかったもの

© 2021 ciwiralog